北国で雪が降る頃になるとニホンザルが温泉に入っているというニュース

北国で雪が降る頃になるとニホンザルが温泉に入っているというニュースを毎年のように報道します。確かにニホンザルが温泉に入れば温泉に入っている間だけは温かいかもしれません。しかし、ニホンザルが温泉から出た後はどのなっているのでしょうか。
つまり、人間は温泉から出た後はタオルで体を拭いて、体の表面に残った水滴を除去しますが、ニホンザルはタオル持っていないと思うのですがそのあたりは報道してくれません。
いつも、ニホンザルが温泉に使っているところだけ映像として流して終わりです。
ニホンザルはあれだけ全身を毛で覆われているので、たとえタオルでしっかりふいたとしてもまだ水分が残るでしょう。おそらく、あれはドライヤーで乾かさなければいけないレベルだと思います。
この手の報道もニホンザルがお湯から上がった後はどのようにするのかということも詳細に伝えてもらいたいと思います。
毎年のようにニホンザルが温泉に入っている映像だけではこちらも飽きてきています。ひざ下 脱毛 効果